子供のいない女性限定 自己肯定感を高めたい方のためのトピック

ホーム フォーラム 子供のいない女性の雑談 子供のいない女性限定 自己肯定感を高めたい方のためのトピック

このトピックには7件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 ヶ月前に  しいな さんが最後の更新を行いました。

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)

こちらは子供がいない女性専用の掲示板です。初めて来られたかたは最初に掲示板の利用方法をご覧いただき、書き込みをされる前に自己紹介をお願いします。

  • 投稿者
    投稿
  • #3651

    ラムレーズン
    キーマスター

    自己肯定感を高めたい方のためのトピックです。

    自己肯定感が低い方は、

    自分は誰からも好かれないだろうなと思ってしまう人。
    一生懸命やっても、いつも何か足りないと感じてしまう人。
    自分をいたわれない人。
    誰も自分を大切にしてくれない、と不満を抱えている人。
    他人に「ノー」が言えない人。
    いつも自分だけが場になじんでいないという気がする人。

    水島 広子. 自己肯定感、持っていますか? あなたの世界をガラリと変える、たったひとつの方法より

    のような方です。

    #4269

    あんず

    本、買ってきました!
    24時間365日ではありませんが、その6項目すべてにあてはまる時があります……(’’;)
    ラムレーズンさん、これは読むべきですよね!?
    また、読んだら感想書き込みます!!

    #4281

    ラムレーズン
    キーマスター

    あんずさん、こんにちは(^^)
    感想、楽しみにしていまーす!

    #5072

    あんず

    こんばんわ。
    たいへん興味深い内容でした!ご紹介くださって、ありがとうございます!
    自己肯定感がテーマではありますが、人間関係で悩むことのあるすべての方に、ひびくポイントがある本ではないでしょうか!読む方によって、響く箇所がきっとちがうのだろうなと感じます。
    二度ほど読んだのですが、まだ消化しきれていません……感想をうまくお伝えできるかしら(^^;)

    わたしは子供のころから、生きることがつらいと感じることが多く(く、暗くてすみません〈^^;)、今でも落ち込むと「消えてなくなりたい」と思います。自分の家族は嫌いではありませんが、幼少期より家でのいごこちが悪いと感じ、安心することができませんでした。
    自分なりにもがきづづけ、ずっと前に克服したと思っていたのですが、この本を読んでそうではなかったと、ちょっとショックでした…
    自分に自信がないのに、人に否定されるとすごく拒否反応を感じるのが、自己防衛反応だと気づかされましたし、ムカつくことが多い上司も、実は自己肯定感が低いのかもしれないと理解したら、イラつくことが減りました('‐')V

    私には姉が一人いるのですが、同じ家庭で育ったのに育てられ方(親の対応)が違うことが多くありました。
    いろいろ事情があって、そうなっていることは理解していましたが、傷つくことが多かったです。
    本の終盤に、「自分をひどく傷つけた人に対して〝事情があるんだろうな〟と考えようとすると、おそらく〝考えるべき〟になってしまう」苦しい修行みたいになってしまい、「べき」になりうまくできない自分を否定し自己肯定感を下げてしまう…
    まさに、自分のことをいわれていると思いました。
    他者を理解することで、克服できたつもりでいましたが、いまだ生きづらさが解消されていないのは、自分を肯定できていないからかもしれないとは気がつきませんでした。

    少しまえに、心屋仁之助さんの「一生お金に困らない生き方」とゆう本を読みました。
    ちょっと突拍子のないことも書かれていますが、気づかなかった視点に気づかせてもらえて、こちらも面白かったです。
    お金についてがおもにかかれているのですが、水島さんの本と同様、「べき」からの解放や、ありのままである「BE」の概念がでてきます。幼少期からの環境で考え方のくせがついており、それのとらわれずに〝ある・BE〟ことで世界が変わるかもしれないと、希望がもてました。
    (それでお金が舞い込むかは、ちょっとうのみにはできませんでしたが(^^;)
    こちらの本では「他力の力」にううむと、うなってしまいました。
    人に甘えたり頼ったりすることが苦手で、できないくせに自分で何とかしようとする癖があるのですが、これも自己肯定感が低いからかもしれないと思いました。
    私に信用されていないと、相手に嫌な思いをさせてしまっていたかもしれないと、反省しました。

    40過ぎても、まだまだ学ぶことがたくさんです!

    #5891

    さくら

    Twitterで見たのですが、水島広子さんの
    言葉で

    「今は、これでいい。」
    と言うのがあるそうです。
    自己肯定感を育む魔法の言葉。

    心が軽くなる気がします。

    あんずさんと似ていますが、実家と言うか
    家族といると落ち着きません。。
    生きづらさを、今も感じることが
    あります。

    私も心屋さんの本読みました。
    確かに丸っと、鵜呑みには
    出来ませんが(;^_^A
    他にも色々な方の本やブログを読んで
    勉強して、
    「どんなことがあっても自分の価値は
    高いまま。」
    と言うことを念仏のように心で唱えて(笑)
    自分を幸せにしたいなーと、思っています。

    #6344

    あんず

    さくらさん、こんばんわ。
    同じ本を読まれていたなんて、偶然ですね!
    「今はこれでいい」
    噛みしめています。過去からの自分、これからの自分、今はこれでいい。
    本当に魔法のように、心に染みます。

    マイナス感情におそわれた時ほど、今の気持ちを否定しないように、、

    自分を幸せにしたい~、私もがんばります( -∀・)

    #6424

    ゆず

    こんにちは。
    水島広子さんの本はいくつか持っていますが知りませんでした。
    とても関心があったので、本屋に行って探してみたのですが
    見当たりませんでした。もっと大きな本屋さんで探してみますね!
    読むのが楽しみです~。

    #9497

    しいな

    こんにちは。
    ラムレーズンさんお勧めの水島広子さんの本、やっと以下の本を読めました。
    自己の内面の偏見(言われたらグサッと傷つく言葉を自分で自分に言ってしまう)を手放す助けになるのではと思っています。他の本も見て見ますね。では、ご紹介ありがとうございました。

    トラウマの現実に向き合う ジャッジメントを手放すということ 創元こころ文庫 水島広子/著 創元社 2015

8件の投稿を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)

フォーラム「子供のいない女性の雑談」への新規トピック・返信追加は締め切られています。

スポンサーリンク