専業主婦は安くて実用的な趣味で自己肯定感をも上げる

夫が出張で留守の2週間。

1人の時間を楽しんでおります\(^o^)/

秋の夜長には、読書。

今読んでいるのは村上春樹さんの新刊。

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編です。

まだ少ししか読めてません。

でも、面白い~。

いつも思うことですが。

実用書やビジネス書などの必要に迫らせて読む本とは違い、ただただ好きという理由だけで本を読むのは、このうえなく贅沢な時間です。

もう1つ、1人の時間を楽しんでいるもの。

はい、編み物です。

今月中に仕上げることを目標にしたショール。

1玉目の毛糸が終わり、ただいま、こんな感じ。

編み図は、風工房さんの新刊「まきもの いろいろ」から。

表紙の、Vのスカラップ模様のショールを編んでいます。

だいぶ、スカラップ模様がすすみました。

実は今回使っている毛糸。

めちゃくちゃ安かったのです。

通常は、1玉100gで3.98ドル。

これでも安いのに。

それが、セールで1玉1.98ドルでした\(^o^)/

ただし、この毛糸のブランドには問題が少々。

毛の量が少なめです(^_^;)

毛量が少なめだと何が起こるか。

仕上がってから伸びやすい。

特に、セーターなどの大物を編むと。

着ているうちにダラーンとなります。

そこで、使うときはいつも1サイズ細めで使います。

編みたい作品が合太を使っているとき。

毛糸は並太(合太より1段階太い毛糸)を使う。

もう1つは、手をきつめに編む。

要は、テンション高く編むということです。

これで、まったく問題なし。

ところで、今回のこのショール。

1玉編み終わり。

3~4分の1くらいまですすみました。

ということは、4玉で完成となると。

全部で10ドル以内(*´艸`*)

私の場合。

安上がりで、実用的な趣味。

これが長く続くコツ。

読書 → 知識・教養が増える

ブログを書く → 自己肯定感があがる

編み物 → 被服費節約

家庭菜園 → 食費節約、健康的

洋裁 → 被服費節約

陶芸 → 生活雑貨費節約

現金な女と言われればそれまでですが(^_^;)

趣味は楽しみたいけれど、お金は使いたくない。

そんな条件で楽しめる趣味は、そうそうありません。

趣味は楽しみたいけれど、お金を無駄にしたくない。

この条件に変えることで、趣味の範囲が広がります。

というわけで。

明日は大掃除に取りかかって。

大掃除の休憩がてら。

また、読書と編み物を楽しむ予定です♪

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク