このブログの収入と、不労所得になるブログの書き方について

今日から10月です。

ということは、今年も残り3ヶ月となってしまったのですねー。

そろそろ、年内に終わらせたかったことを整理して、どんどん終わらせないといけない時期ですね!

さて、今日はブログで稼ぐことについて少し書こうと思います。

スポンサーリンク

ブログ収入の遍歴

このブログは、書きはじめた時から広告を貼って収入を得ています。

利用しているのは主にグーグルのアドセンスです。

このブログを書きはじめたのは2016年4月のことでした。

はじめてから半年は、合計しても数万円。

月々にすると、月に1回豪華なランチが食べられるくらいでした。

次の半年(2016年10月から2017年3月)になって、やっと月1万円を超え、現在は月数万円という感じです。

専業主婦のお小遣いとしては、悪い金額ではありません。

ところが、このブログの他に、友活用のブログも書いていまして、かれこれ1年ほど続けているのですが。

これだけ続けていても、収入は雀の涙。

月に1回コーヒーが飲める程度(TT)

実は、もう1つ別なブログがあります。

そのブログはあるテーマに特化していて、ページは15ページくらいしかありません。

そのうち、真面目に時間をかけて書いたのは5ページで、あとの10ページはペラペラな内容です。

真面目に書いた5ページは、1年以上前に書いて、現在はほとんど更新していません。

そのテーマを決めて書いているブログに、最近面白いことが起こっています。

広告収入は、ずっと友活用ブログと同じ程度でした。

それが、最近、友活用ブログ以上の収入になってきたのです。

ページ数は少ないし、ページ数も増えていないし、ほぼ手入れをしていないのに収入が増えるなんて、思ってもみませんでした。

不労所得になって楽に収入が得られるブログは?

ところで、ブログを大きく分けると、

  • 雑記ブログ
  • 特化ブログ

の2つに分かれます。

このブログのように、色々なことを書いているのは「雑記ブログ」です。

友活用ブログも、なんでも書いているので「雑記ブログ」。

15ページしかない、でもテーマを絞っているブログがゆいいつの「特化ブログ」になります。

雑記ブログと特化ブログとどちらがより多くの収入を得られるかは、よく議論されるテーマですが、雑記ブログの方が何でも書けるという意味では、続けやすいとは思います。

私もこのブログは何でも書くことができるので続いている部分が大きくあるからです。

ただ、私が書いている雑記ブログと特化ブログ、どちらにも共通したことですが、検索エンジンから安定したアクセスが続いているページは、いずれも、平均ページ滞在時間は5分程度あります。

(平均ページ滞在時間はグーグルのアナリティクスというツールを使っています)

そこから考えると、私のように素敵主婦でも、オサレでも、有名でもなんでもない、単なる主婦がアクセスを集めるには、それくらい、読み込んでもらえるページでないとダメなのかな、と思っているところです。

でも反対に、そういった読み込んでもらえるページが少しでもあれば、毎日ブログを更新しなくてもアクセスは確実に増えるということでもあります。

特に、ブログで収入を得るだけではなく、将来的にブログを不労所得にしたいという場合は、やはり、特化ブログを地道に作ることが早道かなと思うようになりました。

特化ブログには何を書くべきか

この「特化ブログ」で扱うテーマですが、詳しく経験談を書けるものがいいと思っています。

例えば、長いことハマっている趣味とか、何か資格を所得したときの勉強法とか、節約生活とかです。

ただし、読んだ人にとって役に立つことはもちろんですが、不労所得としたい場合は陳腐化しない情報でないといけません。

そのため、テーマは恒久的であることをポイントに、慎重に選ぶ必要があります。

また、ブログを読みたい人は、誰でも知っているようなネタを求めているわけではなく、あくまでもブログを書いた人の経験を求めているはずです。

本当に詳しい情報が知りたければ専門書を読めばいいわけですし、何かの情報が欲しければ、その製品のウェブサイトを見ればいいわけです。

つまり、ブログを書いている人しか知り得ないような内容であれば、価値はあがります。

反対に、情報の出し惜しみをしたり、表面的なことばかりで、「で、本当のところはどうなの?」と思われるようなものでは意味がないわけです。

だからといって、ネガティブな感想をストレートに表現すると、これはこれで、広告主から避けられることにもなりますので、客観的な視点は必要です。

(グーグルのアドセンスでは広告主が広告を掲載してほしくないブログを選ぶことができます)

ブログの点数を知っていますか

ところで、ドメインオーソリティ(日本ではドメインパワーと表現している人もいるようです)という言葉をご存知ですか?

これは、グーグルが持つデータベースで、ウェブサイトやブログの評価が点数になったものです。

その評価のもとになっているチェック項目は200ほどあるとか。

このドメインオーソリティはどんな風に機能するかというと、同じキーワードーを使っていた場合、検索結果は、点数が高い方が上位に、低い方が下位に表示されることになります。

上位に表示されるということは、そのブログに訪問してくれる人が増えることになりますので、広告収入も増えることになるわけです。

もちろん、グーグルはこの点数を一般に公開していません。

そのため、自分のブログが何点なのかを知ることができませんが、ある会社が独自に調査したものがありますので、もし、だいたいでも自分のブログの点数が知りたいという方は、一度点数をみてみるといいかもしれません。

1日2回まで無料で使えます。

稼げるブログはワードプレスではじめる

もし、これからブログを書いて少しでもいいから収入を得たいと考えている方がおられれば、私はレンタルサーバーでワードプレスを使うことをおすすめします。

最近は、ワードプレスをインストールが自動で行われるものがほとんどですし、値段も月々133円からというものも登場しています。

(参考までに、私の特化ブログは、月299円のものを利用していました。)

ブログのドメイン名で気をつけること

その際、ドメインを取得する必要がありますが、そのドメイン名は、できれば、過去誰にも使われたことがないものがいいです。

理由は、先程書いた、ドメインオーソリティがあるからです。

過去誰かが使っていて、ドメインオーソリティが高得点なものだったらラッキーですが、そんなことはまずありません。

それよりもスパムが多いと判定されていたら、そこから這い上がるのは並大抵のことではないでしょう。

そのため、最低でも、一度も使われたことのないドメイン名であれば安全です。

ドメイン名のチェックは、

で確認できます。

英語のサイトですが、図で出てきますのですぐにわかります。

さいごに

というわけで、今後の私のブログを不労所得にするための方針は、このブログは好きで書いているので置いておくとして。

特化ブログは、月に1ページを目安に、きちんとした記事を書いていこうと考えています。

それでも5年積み上げれば60ページになります。

広告収入はページ数には比例せずに、雪だるま式になるのが普通です。

となると、(取らぬ狸の皮算用ですが)5年後には毎月豪華ディナーを夫婦で食べられるくらいには成長しているのではないかと。

自分の子供のように大事に大事に育てていきまーす♪

スポンサーリンク