誰も褒めてくれない専業主婦の家事業は、自己満足をたくさん作る

今日から2週間、夫が出張で留守になります。

ということは、妻の私は2週間おひとり様。

普段、これといった不満はありません。

でも、大抵の専業主婦な方々がそうであるように。

専業主婦のスケジュールは、一緒に住んでいる家族次第。

私なんて、家族は夫しかおりません。

それでも、夫が出勤する時間、夫が帰宅する時間。

この2つの時間に、ガッチリと拘束されるのです。

もし、専業主婦の私が、この時間を無視して生活をしたら。

夫がどう思うかより。

私は私を好きになれません。

だから、夫の時間で日々の生活がまわる。

それでいいのです。

ただ、そういう生活を長く続けていると。

家族を意識せずに過ごせる時間。

それが、とてつもなく、解放された気持ちになるのです。

だから、夫が留守の間、何をしようか。

考えるだけでワクワクです♪

ところで、昨年のことです。

11月を断捨離&大掃除の月に決めました。

そのときの様子は、

に書いてあります。

ところが、はりきってはじめたものの。

一週間で、まさかのギックリ腰_| ̄|○

そこで、作戦変更。

ギックリ腰がよくなってから。

毎日10分掃除&1日1個断捨離。

そんな風に決めました。

そのときの様子は、

に書いてあります。

無事、大掃除が終わり。

そのあとも、プラス10分&1日1個断捨離。

それが続けられれば、家の中はいつでもピッカピカ!

なーんて思いました。

でも、現実は、飽きてしまい、続きませんでした。

当たり前ですよね。

だって、家事って、そんなに楽しいものではありません。

というわけで、今年も大掃除、必要です。

でも、普段の掃除ならいざしらず。

食器棚の大掃除。

食品庫の大掃除。

ランドリールームの大掃除。

中にあるものは、一度すべて出して。

掃除して。

元にもどす。

こんな作業は、一度はじめたら。

終わるまで、止められません。

大掃除だからこそ、たっぷりと時間を使いたい。

というわけで、夫がいぬ間の2週間。

掃除だけではなく。

同時に整理が必要な場所。

先にも書きましたが、

  • キッチン
  • 食品庫
  • 冷蔵庫
  • 在庫ストック用冷凍庫
  • ランドリールーム

の5箇所を掃除しようと思います。

この中でも、食品がストックされている場所に注目。

糖質制限をするようになって、頻繁に使う食材が変わりました。

変わったのに、中はまだ、そのままの状態。

食品の断捨離をしつつ、大掃除をすすめようと思います。

夫がいないときにわざわざそんなことしなくても?

専業主婦には、成果も、成績表も、アンケートも、お給料もありません。

どこまでやれば、頑張っているのか。

正直、自分でもわかりません。

それに、頑張っても、誰も褒めてくれない。

そうなると、やり甲斐を感じない。

だからこそ、だからこそ。

夫がいない、時間がたっぷりある時に。

自分で納得できるまで掃除をする。

納得できると、充実感が生まれます。

自尊心も高くなります。

自己満足をたくさん作って。

自分で自分を褒めてあげたいです。

そんなわけで、2週間のおひとり様の時間。

大掃除で、レッツエンジョイ!

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク