40代抜け毛の悩み、次なる手はやはり更年期対策

相変わらず、容赦なく抜け落ちる私の髪の毛(TT)

その後、病院へ行き、少しだけ状況が変わったので書いておこうと思います。

抜け毛に関する過去のエントリはー

のようになっています。

スポンサーリンク

大量のフケの原因は脂漏性皮膚炎?

前回、

  • 宇津木式の水洗髪は、はじめて3週間で臭い、大量のフケ、痒みで中止

となったことを書きました。

その後、先生と相談して、

  • ケトコナゾールシャンプー2%を週に2回使う

ことになりました。

このシャンプー、週に2回、3週間使った結果、頭皮の問題は解消!

おそらく、マラセチア菌によって脂漏性皮膚炎になったのではないかと思っています。

抜け毛の原因はこれ?と思ったのですが、先生はたぶん、違うとのこと。

先生が診た感じ、頭皮の状態は問題なくなっているので、抜け毛の原因は他にある、とのこと。

現在の抜け毛の状況

参考までに、どれくらいの抜け毛かと言いますと、

  • 髪の毛に手がふれるだけで毛が1本、2本と落ちる
  • シャワーを浴びたあとの排水口は、髪の毛でいっぱいになる
  • シャワー後のブラッシングでも毛が抜ける
  • お風呂場に抜け毛がたくさん落ちている

という感じです。

もともと毛量が多いのでまだギリギリなんとかなっていますが、おでこの付近はスカスカになりつつあります_| ̄|○

気になるのは睡眠

先生に頭皮を診てもらったあと、ストレスはないか?睡眠はきちんとできているか?食生活はどうか?などなど、色々聴かれました。

ほとんどは問題なかったのですが、ゆいいつ気になるのは睡眠。

というのも、最近、朝早く目が覚めるのです。

以前は、暑くて夜中に目が覚めることはありましたが、寝汗をかいているときは、すぐにまた眠れたのです。

それとは違うパターンで、強烈に暑さを感じて目が覚めて、それ以降しらばく眠れないというのがありました。

今はさらにパワーアップしていて、一度目が覚めるとその日は夜まで眠れない、という状況へと変化していています。

毎日8時間睡眠だったのが、6時間くらいになっているのです。

でも、まだ6時間寝ていると思っていたので、あまり気にしていなかったのですが。

先生は、やっぱり更年期が疑わしいと。

抜け毛対策は更年期対策でEstroven

というわけで、1ヶ月の間、

  • Estroven

という更年期用のサプリを飲むことになりました。

アメリカ版、命の母という感じの、漢方薬です。

メインの成分は、

  • Black Cohosh(婦人科系に効く?)
  • Soy Isoflavones(エストロゲンの代用?)

の2つです。

ブラックコホシュ(Black cohosh)はネイティブ・アメリカンが利用していたハーブで、

  • 月経前症候群(PMS)
  • 更年期障害の緩和・改善
  • 骨粗しょう症予防

に使われるようです。

イソフラボン(Soy Isoflavones)は、40代以上であれば、みなさんご存知のことと思います。

あとは、タイプ別に

  • Magnolia Bark(精神安定漢方)
  • Green Tea(?)
  • Yerba Maté Extracts(?)

などが加わっているようです。

髪の毛を太くする意味でNioxin

漢方に加えてシャンプーを

  • Nioxin

にするといいとも言われました。

髪の毛の1本1本が太くなって薄くなっても目立たないと(笑)

ビオチンは髪の毛にいい

あとは、ビオチンを今まで以上にガンガン飲むように言われました。

さいごに

こんな感じで、1ヶ月過ごしてみて、変化がなければ、また次の手を考えましょう!という感じです。

長期戦になりそうですが、あまりくよくよしないように気をつけつつ、頑張ります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク