子なし専業主婦が孤独から解放される意外な瞬間

スポンサーリンク

 大掃除&断捨離

少し前に

に書いた通り、断捨離&大掃除をはじめました。

まずは2階から取り掛かり、使っていない寝具をバッサリと捨てることを決意。

次に、窓とブラインドを綺麗にしたら、とたんに部屋が明るくなり。

とってもたくさん汚れていたことを実感~。

さらに、布張りのソファを専用のクリーナーで水洗いしたら、出てきた水が土でドロドロ。

アウトドアに置いてあったわけでもないのに~。

まだ、2階の一部しか終わっていないのに、家の中の空気が澄んできました(笑)

こんな感じで、夢中になって家の中を掃除していると、不思議と孤独は感じません。

そういえば、心理学者のマズローの本で専業主婦について書かれていたことですが、

  • 何か価値のあることに没頭することでうつ状態はなくなる

というものがありました。

また、アドラーの心理学を読み、

  • 自分にとって価値のあることは何か?

を改めて考えました。

私の答えは、

  • 夫と楽しく食事をすること
  • 家の中が綺麗な状態であること

という2つが私にとって価値のあることでした。

これはつまり、

  • 私は家の中を掃除すると元気になる

ということになるのですが、まさにその通りで、掃除をすると元気がモリモリでてきます(笑)

それにしても、私にとって価値があることって、そんなことだったのかと、そんな自分にガックリ。

でも、簡単なのだから、掃除はどんどんした方がいい!ということがわかりました。

自分にとって価値のあることって、案外と身近なところにあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク