一番大切なことは健康、だから食事と運動で絶対に無理のないダイエットをはじめました

色々と思うとところがありまして、夫婦ともにダイエットをはじめました。

上のエントリーの中に書いてある通り、絶対に無理のない範囲でのダイエットです。

食事はダイエットアプリのあすけんが計算したカロリーを守り、あとは1日1万歩を目安に運動。

1ヶ月から2ヶ月の間に1kg減を狙う、長期戦です。

スポンサーリンク

お弁当を作りはじめました

今回、食生活で大きく変更したのは、夫のお弁当を作るようにしたことです。

お弁当には必ずお米を入れるので、その影響で、ほぼ3食、お米を食べるようになりました。

お弁当を作るのは大変かなと思っていたのですが、少し前までスープランチをしていたこともあり、すんなりと移行できました。

お弁当箱は象印の保温つきのもので、10年前に買ったものです。

全然使っていなかったので、10年経ってもまったく問題なく使えています。

1日3食お米を食べています

お弁当を持参することになって、平日は3食お米を食べるようになりました。

あすけんで栄養バランスを見ていると、白米より玄米の方が栄養分がかなり豊富なので、最近は、玄米を食べることの方が多くなっています。

そして、毎回、重さを測るようしました。

現在、夫は150g、私は100gです。

今回のダイエットは、あくまでも健康に痩せることを目指しているので、出来る限り、栄養バランスの良い食生活を心がけています。

そのた、炭水化物としては、この量がギリギリのラインかなと思っています。

3食しっかり食べるダイエットです

栄養バランスをよくするために、朝は必ず野菜&果物ジュースを飲むのは以前から変わらずで、朝昼晩はこんな感じです。

  • 朝 ご飯、野菜&果物ジュース、おかず
  • 昼 ご飯、味噌汁、おかず
  • 晩 ご飯、味噌汁、おかず

あすけんでは塩分も計算してくれるのですが、1日に2回味噌汁を飲むと塩分が多すぎるので、味噌汁は具沢山味噌汁にすることで塩分を低くしています。

参考までに、具沢山味噌汁というのは、具を多くすることで味噌汁の量が減り、結果塩分が低くなるというものです。

私は、直径20cmくらいのお鍋に、残り物の野菜を切って鍋にいれ、野菜がひたひたになる程度のお水を入れます。

沸騰してから出汁と味噌を入れています。

具沢山味噌汁だと、味噌汁1杯分の味噌の量で、味噌汁が4杯くらい作れます。

つまり、塩分は4分の1くらいまで落とせるということです。

おかずは作り置きがメイン

おかずについては、作り置きを使うようになりました。

今、一番活躍しているのは「作りおきサラダ」です。

昔よく食べた、デパ地下の味に似ていて、晩のおかずにしても、お弁当に入れても美味しいです。

なので、この本から毎日1品以上作っていたら、間違いない!です。

こちらは今週作った里芋のサラダ。

里芋をレンチンして材料を混ぜるだけなんですが、美味しいです(^_^)v

やせるおかずでなくても今のところ問題なし

作り置きの本で「やせるおかず 作りおき」も持っていますが、ダイエット用なので味付けが淡白なのです。

味付けがさっぱりでも、たくさん食べたい方には、こちらの本の方がいいかもしれません。

わが家の場合は、淡白な味付けをたくさんよりも、美味しいものをちょこちょこたくさん食べる方が満足感があるようです。

やせるおかずにしなくても、1日の摂取カロリーを超えることは滅多にありません。

料理の手間を少なくするため倍の量を作る

一度に作る量なのですが、4人分を作るようになりました。

夫婦ふたり暮らしなので、長いこと2人分しか作らない生活だったので、最初、4人分は多く感じました。

食材も、2倍まではいきませんが、1.5倍以上はあるので、ネットスーパーで買う量も増えました。

週末は何も考えない

月曜日から金曜日のお昼までは、上に書いたような内容でダイエット。

お酒も飲まず、甘いものも、ほとんど食べずの状態。

そして、金曜日の夜から日曜日の夜まで、美味しいものを食べつつビールをゴクゴク飲んで、甘いものも食べて、羽を伸ばします!

この生活でも体重は増えず、反対に本当に少しずつですが減っています。

それに、あすけんの分析では栄養バランスも問題ないと出ているので、たぶん、この

ペースで続けることになりそうです。

運動はしっかりする

あと運動ですが、夫婦一緒に毎朝犬と一緒に散歩をしています。

散歩以外に、夫は週に3回ジムで有酸素運動と5分筋トレをしているようです。

私は、万歩計で、1日最低1万歩を目指しています。

抜け毛がおさまったら水泳も行きたいですが、もうしらばくは様子見します。

目標は洋服のワンサイズダウン

1年後は、洋服のサイズが1サイズダウンしていることを夢見て、頑張ります!

スポンサーリンク

コメント

  1. ミント より:

    ラムレーズンさん
    期せずしてうちも夫の血糖値対策で
    食生活の見直しなど改めて頑張り始めているところです。

    大食漢の夫もやっと危機感を覚え
    少しずつ食事の絶対量が減ってきているようです。
    あと、玄米を徹底して約1年は過ぎたかな~
    玄米はかなり効果的です。
    栄養的にもごはんの量が減るのもメリットです(^^♪

    うちもごはんのみにしたいのですが
    夫がパン好きなので
    休日はパン食に。
    できるだけ全粒粉パンを焼くようにしました♪

    ラムレーズンさんがツイッターを始められたと伺い
    興味はありつつも二の足を踏んでいた分野に
    私もぐぐっと引き寄せられそうです(^^♪

    食事と運動を楽しみながら
    健康的に暮らしたいですね\(^o^)/

    • ミントさん、こんにちは(^^)

      ミントさんは糖質対策をされているのですねー。量を食べると、どうしても血糖値は上がりますよね。玄米は、本当に栄養が豊富でびっくりしています。まだ、白米が残っているのでしばらくは白米を食べる予定ですが、白米がなくなったら、うちも玄米だけにしようかなーと思っております。お互い、夫に長生きしてもらうために頑張りましょうヽ(=´▽`=)ノ
      ツイッター、メッセージも交換できるのでぜひ!待ってまーす♪

  2. snowflake より:

    こんばんは!先ほど(海外向け)の今、で恐縮です(汗)
    私は結婚してから日本の地方、ヨーロッパ、アメリカと点々としている中、ずっと和の弁当を作り続けています。在住する国や地域にもより、手に入りにくい食材もあると思いますが、今は昔と違って世界で和食が認定され始めている(?)ので、スーパーには醤油、みりんなどが並び、意外と作れるものですね。日本の方から見ると、多少斬新な弁当かもですが・・。
    我が家も御多分に洩れず糖質制限、中性脂肪改善へ四苦八苦している日々です。弁当は最初は昼食だけでしたが、職種としてあまりに不規則な時間帯で動いているので、ここ数か月は夕食も弁当にして毎日届けていました。ウチは家で食べられる時は、主人のご飯量はやはり150g、弁当は100gです。その分、おかずをたっぷりと。
    弁当や朝食代わりの野菜ジュースで頑張っていますが、会社でのつきあいもあって外食が多く、、思ったように数値は動きません・・。せめて会社まで歩いて行ってくれればなぁ(徒歩25分です)

    二人で健康生活を目指していますが、主人は白米しか食べたくない派なので、玄米は私だけ、、。でも寝かせ玄米にしているので、1度炊けば一週間はもちます。
    3日目あたりからもっちもちで美味しいです。栄養価もさらにあがりますヨ。
    ご主人様が抵抗なく玄米をいただけるようでしたらぜひ。玄米のみでももち米をいただいているように食べやすいし、手間も穀米入りにするよりかかりません。

    本当、夫に長生きしてもらうために頑張りましょう。頑張ります!運動も取り入れながら・・・

    • snowflakeさん、こんにちは(^^)

      海外も含めあちこち行かれている中、和食を貫き通すなんてすごいですねー。糖質制限、中性脂肪改善は、ある程度年齢があがると、みなさん同じような悩みをお持ちなのかもー。玄米は身体に良いとは言いますが、たまに白米を食べると、やはり美味しい!と思うので、美味しいものを求めるとどうしても白米になっちゃいますね!