50代を見据えて、40代の私がした「3色クローゼット」の断捨離

40代の女性は、とにもかくにも、体調は下り坂傾向。

体調が悪くならずとも、イライラしたり、シミやシワが増えたり、いわゆる気持ちが下がることが多くなります。

わたしは3年前の45歳のとき、体調が絶不調になりました。

心身ともにどん底で、気力がゼロになりました。

でも、気力がゼロになって、家の中の片付けもロクにできないのに、家の中が片付いていないことが気に障って仕方がありません。

イライラと気力は、まったく関係のないところにあるのだな、と思ったのを覚えています。

スポンサーリンク

無気力のときこそ断捨離

そのときわたしが実行したのは断捨離。

私は、過去、2回大規模な断捨離をしたことがありまして、40歳のときに1回、イライラが止まらなかった3年前の45歳のときが2回目でした。

いまや、断捨離なんて誰でもやっていることなので、私がわざわざ口にする必要はなさそうですが、断捨離って本当に気持ちいいですね!

そして今回、3回目の断捨離を実行しました。

過去の断捨離と違って、今回はクローゼットのみの断捨離です。

お気に入りだけあれば気持ちは上がる?

お恥ずかしい話ですが、5年ほど、身なりは必要最低限でした。

自分に似合うものを探す気力が出なかったのです。

それが最近、

にも書きましたが、少しおしゃれをしてみようかな、という気持ちになりはじめています。

そこで、3色だったら私にもできそうだなということで「クローゼットは3色でいい」を読み、断捨離を実行したのです。

自分の3色を決め、とにもかくにも、それ以外の色はすべて断捨離です。

次に、自分の3色の洋服でも、自分の好きなスタイルとは違うもの、自分の体に似合わないものも、断捨離しました。

結果、残った服はたったのこれだけです。

いくらお出かけすることが少ないとはいえ、これはひどい。

でも、自分に似合って、着慣れていて、心地いいものだけが残ったからでしょうか、こんなに数少ない洋服の中から洋服を選んでいるのに、少しだけ心がウキウキするのです。

また、眺めていると、ほっとします。

お気に入りの洋服だけを持つということは、こんなにも心安らかにしてくれるものだとは思いもしませんでした。

自分色の3色に集中する

そのお気に入りの服を身につけて、早速、買い物へでかけました。

普段、洋服のほとんどはネットで買ってしまっていたので、1人で洋服を買いにいくなんて、何年ぶりのことでしょう。

目に入ってくるものすべてが、キラキラしています(笑)

色々な物を手にとると、思わずそのまま買ってしまいそうになりますが、今回は、3色クローゼットに集中します。

そのため、自分リロの3色のバッグを持っていないので、まずは白いバッグ。

あとは、あれば白い靴と白いトップスを探します。

40代になったら、ちょいゆるを意識する

実は、3色クローゼットでおすすめされているサイズ感で「ちょいゆる」というのがあります。

この「ちょいゆる」ですが、スリムな方はワンサイズ大きくしたりということでよいと思うのですが、口が裂けてもスリムだなんて言えないわたしには、余計おデブに見えそうな気がします。

そこで、太い二の腕を隠してくれて、お腹のたぶたぶも目立たない、こんなトップスを1枚お買上げ。

袖も裾も下へ向かって広がっているので、ちょいゆるっぽくできそうです。

そして、Vネックなので、短くて太めな首も隠してくれます。

これにテーパードのパンツを合わせれば、大きなお尻も強調されずに済みそう。

すぐに全部はみつからないのが当たり前、ですね・・・

本命の白いバッグは、テクテク歩いてあちこち探したけれど、好みのものは見つからずでした。

私が求めているのは、素材のいいカジュアルな白いバッグと靴なのですが、それに相当するものがまったくないのです。

おそらく、今回訪れたショッピングモールは、ZARAやH&Mなどのプチプラもあるのですが、一部、高級なブランドも並んでいるので、カジュアルなもの自体の点数が少ないのかもしれません。

また近いうちに、別なショッピングモールへ行こうと思っています。

こんな感じで、長い間お休みしていた、身なりに気を使う人への第一歩を踏み出しました。

時間をかかてコツコツとお気に入りを増やして、50代になるまでに、自分のスタイルを確立できればと思っています。

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ねこママ より:

    ラムレーズンさん、こんにちは。
    断捨離、気持ちいいですよね!
    新しいトップス、素敵ですね!

    私も最近引っ越ししたついでに、断捨離してます。
    でもまだ「いつか着るかも…(しかし何年も着ていない)」で
    捨てきれていないものがありますが、、

    お出かけが少なくなると、自分では身の回りに
    気をつけていたつもりなのに、
    実はそうでもなかった!ってことに唖然とすることがあります。
    たとえば病院で隣に座っていた、明らかに自分より年上の女性が
    きれいにネイル塗っていたりすると
    はっとしたり、、。

    私もゆっくりですが
    来る50代に向けてスタイル作りしますーー

  2. ねこママさん、こんにちは(^^)

    ねこママさんも断捨離されているのですねー。引っ越しって断捨離するいい機会ですよね。身の回りに気をつけていたつもりなのにーということ、わたしもありましたー。外に出て太陽の光を浴びると、洋服にシミがついていたのがわかったときはショックでした(TT) やぱり、定期的に外へ出て、刺激を受けないといけないのかもしれないですねー。

  3. waka より:

    ラムレーズンさん、初めまして。wakaと申します。

    こちらのブログを拝見させて頂きました。
    共感するところがいっぱいで、うんうんと頷きながら読みました。
    普段はほとんど書き込みはしないのですが、思い切ってコメントしてみました。

    私もラムレーズンさんの前向きなところを見習って、いろいろチャレンジしたいとおもいます!

  4. wakaさん、はじめまして。

    コメントありがとうございますm(_ _)m 人生山あり谷ありですが、お互い頑張っていきましょう!今後共よろしくお願いします♪