専業主婦が夫のために使っているダイエット用ガジェットFitbit

少し前から、思う所ありまして、夫の体重を減らすことを考えています。

でも、若い頃と違って、今後の健康に影響が出ると取り返しがつかないので、無理のない範囲で実行しています。

そこで今回は、専業主婦の私が、夫が健康的にダイエットするために使ってるガジェットについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめダイエットアプリ

最初にご紹介したいのは、ダイエットアプリのあすけんです。

以前にもご紹介しましたが、4月に半ばに使いはじめ、約1ヶ月半使っていますが、やはりあすけんはおすすめです。

おすすめな理由をあげると、

  1. 栄養士さんからのアドバイスが無料で受けられる
  2. 無理のないダイエットができる
  3. 他のアプリと連携している

の3つです。

栄養のアドバイスが無料?!

もうだいぶ前のことですが、食べたものを写真撮影し、メールで送信すると、栄養バランスをアドバイスしてくれるサービスがありました。

いくらだったかは忘れましたが、高かったので申し込みませんでした。

でも、あすけんなら、食事の内容は自分で入力する必要がありますが、そのデータをもとに、無料でアドバイスがもらえます。

もちろん、すべてコンピュータが計算してロボットがアドバイスをしてくれるのですが、充分すぎるほどの内容です。

足りない栄養素を知らせてくれたり、その足りない栄養素を補うために何を食べたらいいのかも教えてくれます。

もっと細かいアドバイスが欲しいという方には、メール相談(1回500円)やパーソナル食事診断(1回2000円)も用意されているので、ダイエットに行き詰ったときには、有料サービスも利用したいと思っています。

無理のない範囲で痩せることが大前提

あすけんには目標設定という項目があります。

ダイエットといえば、体重をここまで減らしたいという数値の目標になるのが普通ですが、あすけんの場合は

  • 体重の目標
  • どれくらいのペースでがんばるか
  • どのようにがんばるか

の3つを設定します。

設定すると、無理のない範囲で痩せるために必要な1日の摂取カロリーが計算されます。

そして、そのカロリー内で毎日過ごしていれば、痩せることができるという仕組みです。

他のアプリと連携して効率化

ダイエットをするときに、体重を毎日測ると思いますが、そのデータを入力するのは面倒ですね。

でも、あすけんは、Fitbit(フィットビット)と連携させる機能を持っているので、すべて自動で記録が作られます。

例えば、わが家では、体重の記録と、運動量の記録が自動であすけんに送られるようになっています。

体重は、

  1. 体重計に乗る
  2. 体重の記録が体重計のアプリに送信
  3. 体重の記録が体重計のアプリからFitbitのアプリに送信
  4. 体重の記録がFitbitのアプリからあすけんに送信

運動量は、

  1. 毎日の運動量をFitbit Charge2が計測
  2. 運動量の記録がFitbitのアプリに送信
  3. 毎日の運動量の記録がFitbitのアプリからあすけんに送信

のようになります。

あすけんがFitbitに対応しているので、いちいちデータを入力しなくていいのは助かります。

さいごに

あすけんでダイエットをはじめてから、夫は3kg体重が減りました。

とりあえず、出だしは好調です。

今後も、栄養バランスと運動で、無理なくダイエットを続けようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク