専業主婦が辛いとき、気持ちの切り替えは変化から

夫が仕事で、しばらく家を留守にしています。

いつもは2人と2匹で朝散歩ですが、今朝は久しぶりに、1人と2匹で朝散歩。

いつもの時間、いつもの散歩コース。

なのに、なんか違う。

2人のときにみえる景色。

1人のときにみえる景色。

どうやら、これらは別物のようです。

その理由を考えてみると。

いつも、夫は私の右側を歩きます。

そうすると、私にとっての右側の風景はほぼ夫(笑)

ということは、普段みているのは、左側の景色だけ。

今朝の散歩では。

久しぶりに右側の景色がみえたのでしょう。

たったこれだけのことなのに。

ずいぶんと、違う景色にみえるものです。

それに、1人散歩から、2人散歩になったとき。

2人で散歩するのもいいものだ。

そんな風に思いました。

でも、ずっと2人で散歩していると。

1人で散歩するのもいいものだ。

そんな風に思うのです。

平日の昼間は、1人で過ごしているのに。

家の中での1人時間と、家の外での1人時間は、これまた別物。

そういえば、8月末からはじめた糖質制限食。

糖質を控えること。

砂糖を使わない。

そんな食生活です。

そんな糖質制限食。

野菜の中では糖質が多めの、トマト。

これをしばらく食べていませんでした。

このトマトを久しぶりに食べてみると。

甘い!

おやつを食べているような感覚です。

もっとあります。

夫の仕事用のワイシャツ。

長いこと、アイロンがけをしてきました。

自分なりに工夫はするけれど。

どうも、ピシっとできません。

ある日のこと。

10年ぶりくらいでしょうか。

久しぶりにクリーニングを利用。

戻ってきたワイシャツは。

それはそれはシワひとつない。

まるで、新品のワイシャツのような仕上がり。

それも、1枚に払う金額は数百円。

すごい。

プロの仕事とは、こういうことだ。

おおげさだと思うかもしれないけれど。

クリーニング屋さんに感謝の気持ちがわきました。

もっともっと昔のこと。

私が兼業主婦だったころ。

10年以上前のことです。

当時は仕事はインストラクター。

コンピュータのサーバー構築方法。

そんな小難しいことを教えていました。

余談ですが。

ブログにはあまり書いていませんが。

私がレンタルサーバーに関して詳しいのは。

それが元本職だったから。

WordPressを使ったブログ構築が苦にならないのも。

そういう背景があります。

そんな昔の話で恐縮ですが。

インストラクターというのは結構過酷なお仕事で。

1日中、立ち仕事なうえに、しゃべり続けます。

企業相手のトレーニングコースだったので。

コースの最終日にはアンケートがあり。

5点満点中、4.5点以上を取らないと。

仕事がなくなります。

収入は良かったけれど。

神経を使うので、身も心もボロボロ。

そんなとき、年に1回の大掃除。

これだけはダスキンさんにお願いしていました。

このときも、ダスキンさんには。

心から感謝の気持ちがわきました。

どんなことでもそうだけど。

人って、同じことを繰り返していると。

そこに、感動も感謝もでてこない。

それが、たとえ、たくさんのお金になったとしても。

心から楽しめていない限り。

心は動かされないのです。

とくに主婦の家事業なんて。

それが、好きであろうとなかろうと。

楽しかろうと楽しくなかろうと。

家族の中で誰かがやらないければならない。

これが永遠に続きます。

当然のことながら。

飽きてくるし、嫌にもなってくる。

だから、気持ちが煮詰まってきたら。

いつもとちょっと違うことをしてみる。

それだけで、ずいぶんと気持ちはスッキリするし。

自分がどれだけ頑張っているのかもわかる。

あるいは、自分が一番好きになれないこと。

それに、お金を使ってみる。

心のもやもやがなくなって。

家族にも優しくなれること、間違いなしです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク