夫婦二人暮らしのおうちご飯「白菜と鶏手羽の塩鍋」

先週末のお鍋は

を作りました。

日本のフードスタイリストという肩書きを持つ、マロンさんのレシピです。

マロンさんのレシピは、レシピとして書かれているだけだと、狙っている味がどこなのか分かりづらいことが多いのですが、今回のお鍋も迷子になりそうでした。

というのも、塩鍋なのに、塩の分量が

  • 適量

なのです(・・;)

で、実際に作ってみてわかったのは、塩鍋とは別に

  • 柚子こしょうだれ
  • ごま塩だれ

の2種類が用意されています。

このたれは、食べるときにほんの少しだけつけると美味しいというもの。

だから、塩鍋は、しっかりとした塩味ではなく、かといって、薄味でもなく。

その真中あたりの塩加減が求められます。

でも、その塩加減がうまくいくと、柚子こしょうだれとごま塩だれが引き立って、すごく美味しいです(*^^)v

特に柚子こしょうだれは、

  • こんな味になるのね!

と、新しい美味しさでした。

ただ、少し甘く感じるので、柚子こしょうだれとごま塩だれ、どちらも準備しておくといいかもしれません。

ところで、

という本を買いました。

☆は4.4という高評価です。

本の値段は1,296円なのに、Kindle版は238円!

さらにAmazonのポイントが141ptつくので、実質97円という破格値。

中身は、野菜別のレシピがこれでもかと並んでいます。

主菜よりも、副菜のために買いました。

まだ、美味しいかどうかはわかりませんが、じっくりと研究していきまーす♪

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク