アラフィフで子なし主婦の人間関係に変化があるのは

先日、疎遠になっていた友達から突然メールが届きました。

彼女と知り合ったのは、もう15年以上前のこと。

私が20代のころです。

彼女は私より少し年上のおひとりさま。

こちらは子なし主婦。

お互いの状況は現在も変わりません。

彼女との関係はというと、飲み友達という言葉がピッタリ。

いつも大笑いしながら一緒の時間を楽しんでいました。

その後、私が引っ越したため、会えるのは数年に1回でしたが、それでも連絡は取り合っていました。

ところで、結婚していると、必ず聞かれる

  • お子さんは?

という質問。

35歳を過ぎた辺りから、聞かれることが増えました。

それなりの年になると、

  • 子供がいるのが普通

と思われるのでしょう。

40歳前後は本当に多くて、そのたびに、

  • いないんですよー

と答えるわけですが、相手のその後の反応が、

  • 40歳過ぎても子供産んでる人もいるから頑張って!
  • これからですか?
  • 子供ができると人生観変わりますよ!
  • 子供可愛いですよー

などなど、苦笑いするしかない状況が続きました。

私を知らないからだとわかってはいるけれど、毎回、毎回、傷つくわけです。

そんなとき、ふと、

  • もしかしたら私もおひとりさまの彼女を傷つけることを言ったりやったりしていたのではないだろうか?

と思ったのです。

当時はすでに、お子さんは?攻撃が嫌で、何をするのも夫と一緒でした。

だから、彼女と会話している中で、夫の話題はそこそこ出てきてました。

自分は子供の話しを聞くのが嫌なのに、友達には夫の話しをしていたのです。

それ以来、こちらから彼女に連絡を取ることができなくなってしまいました。

それが7、8年前のことです。

その後、携帯が変わったり、引っ越したりで、連絡が取れない状態になっていました。

でも、その友達、わざわざ私を探して、連絡してきてくれました。

ほんと、ありがたいことです(TT)

今後は、末永くおつきあいしてもらえうように、正直に、思いやりを持って、繋がっていられればと思います。

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

フォローする

コメント

  1. ティー子 より:

    はじめまして。北米在住の40代後半子なし主婦です。子なしでもずっと元気で暮らしていたのに、このところ昼間に一人で過ごすことが苦痛で仕方がありません。友達で子なしの人は一人もおらず、みんな忙しそうにしています。海外在住者なので現地で友達といえる人もいません。更年期障害のひどいのがやってきてしまったせいか、孤独が耐えられなくて落ち込んでいたところ、このブログを発見して心の支えになっています。毎日、記事が更新されているかなーと楽しみです。このようなブログをつくってくださったことに感謝。この年齢になると更年期の話題で20代、30代のときにはそれほど親しく交流していなかった友達と頻繁にメールのやりとり。私も遠くにいる少数の友達を大切にしていきたいとしみじみ思います。

  2. ラムレーズン より:

    ティー子さん、コメントありがとうございますm(_ _)m

    同じ北米在住の方からコメントいただき、心強いです\(^o^)/子なしは時間がある分自由でいいのですが、それが行き過ぎると孤独を感じますよね。それに、更年期障害があると、自分の健康が不安で、負のスパイラル(^_^;)でも、このブログがティー子さんの楽しみになっているとのこと、とても嬉しいです。たまに子なしならではの愚痴が出ますが、多めに見てくださいね(^_-)-☆今後共よろしくお願いします♪