子なし主婦は秘密の花園を作ると幸せになれる

子なし主婦にとっての最大の弱点は、世の中すべてがストレスになりがちだということ。

外へいけば、母親と子供が楽しそうにしている姿が目に入ったり。

人と会話すれば、子供のいない人にはわからない、と言われたり。

家の中にいたら、近所の子供の騒がしい声が聞こえたり。

不妊治療をして心が弱っているときは、特に辛いものです。

でも、家の中にマイスペースを作ると、落ち着くのです。

今回は、子なし主婦のための秘密の花園について書こうと思います。

スポンサーリンク

属する場所を作るということ

人は属する場所があると安心します。

仕事のある人は職場、趣味のある人はサークルなどです。

ただ、子なし主婦の場合、属する場所があったとしても、実は蚊帳の外的な気持になることが多くあります。

では、どうすればいいのでしょうか。

その答えは、

  • 自分の属する場所を自宅の一角に作る

ということです。

私のパソコンに向かう場所は

  • 南向きの明るい部屋の一角
  • 子供たちの姿は窓にスモークフィルムを貼ることで遮断
  • 見えるのは緑の木と青い空のみ
  • 手の届く範囲には好きなものだけ置く

という状況で、まさに秘密の花園になっています。

この場所ができてからというもの、少なくともパソコンに向かっている間は、とても幸せな気持になれます。

秘密の花園の作り方

私は部屋の一角に秘密の花園を作りました。

近所に子供がいないという方は、

  • 庭やベランダに秘密の花園を作る

というのも一つの方法です。

朝日を浴びるのは、メンタルを助けてくれるので、

  • 東か南向きの場所

がオススメです。

朝日を浴びながらコーヒーを飲むなんて、最高ですね♪

外からの音が気になる方は、

  • 音楽を流す
  • ヘッドホンを使う

などの対策が有効です。

私は子供の声がうるさく感じるときは、クラシック音楽を大音量で聴きます(笑)

また、場所、椅子、テーブルなど、ありとあらゆるものにコダワリます。

私は電源のケーブルの色にまで拘って、とにかく、

  • 好きなものだけに囲まれる

ようにしました。

秘密の花園で何をするのか

秘密の花園ができあがったら、

  • 自分の好きなことだけ

をしましょう。

そして、

  • 秘密の花園にいると幸せな気持ちになる

ことをルーティン化するのです。

すると、気持ちが落ち込んでも、その場所に座るだけで気持ちが落ち着くようになります。

さいごに

子なし主婦はマイノリティです。

そのマイノリティであるがゆえに、相談する相手が見つからず、気づかぬうちに抑うつ状態、酷くなるとうつ病になってしまいます。

それを防ぐために、マイスペースである秘密の花園を作り、自分の心のケアをする習慣を身につけましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 私は40代子なし専業主婦です。毎日やんちゃなペットと楽しく?過ごしています。人付き合いも苦手なので引きこもりがちですが、お家で大好きなスイーツ食べたり、ベランダちょびっとガーデニングをして楽しんでいます。たまにご近所cafeに行きます。
    毎日を楽しんでいます。

  2. ラムレーズン より:

    まろん大好きママさん、はじめまして(^^)
    ブログお伺いしました。
    とっても可愛いまろん君とちびちゃんですね!
    焼かれたパンの写真も美味しそうです~(^Q^)
    今後ともよろしくお願いします!

  3. はれる より:

    こんにちは。素敵なサイトをありがとうございます。
    我が家にもミニ秘密の花園があります。
    ちょっとしたことで毎日がhappyになれますよね^^

  4. ラムレーズン より:

    はれるさん、こんにちは(^^)
    コメントありがとうございます。

    今、マイ秘密の花園をほんの少しだけ改装していまして
    日陰でも育つ観葉植物を追加しようかなーなんて思っています。
    毎日がハッピーになる何かがあると気持ちが和みますねー。