夫婦仲良しでありたい 子無し夫婦のかすがいとは 

こんにちは、ラムレーズンです(^_^)

子なし専業主婦の私のブログにお越しいただきありがとうございますm(_ _)m

現在、老後、海の近くで暮らすため、節約&投資について色々と考える日々です。

また、夫婦2人暮らし22年目で、このまま夫婦仲良く心穏やかに、そして無理なく身の丈に合った暮らしを目指しています。

よろしくお願いします♪

 

☆☆☆☆☆

 

結婚して20年、泣いたり、笑ったり、色々ありました(笑)

色々あったけど...。

見た目、おじちゃんとおばちゃんになっちゃった私たちだけど...。

いまだに手を繋いで買い物したり、笑ってご飯を食べたり、楽しい毎日です!

今回は、そんな私達、子無し夫婦のかすがいについて書こうと思います。

スポンサーリンク

子無し夫婦のかすがいは子無しであること

世間一般では、夫婦のかすがいといえば子供です。

その子供のいない子無し夫婦の場合、かすがいになるものはあるのでしょうか。

私は、

  • 子供がいないことがかすがい

になっているような気もしています。

随分前の話しですが、私の母と同じ年代の人たちの輪にたまたま入ったことがありまして、そのとき、孫のことが話題になりました。

遠回しに、私に子供のことを聞いているのですが、その当時、私はすでに子供を諦めていたし、子供を産むかどうか、あるいは、不妊治療をするかしないかも含めて、

  • 子供を産むかどうかは夫婦が話しあって決めればいいのでは?

と言ったら、猛攻が始まりました。

理由は、

  • 人は子供を持つのが普通
  • 年金を払う人がいなくなる
  • 人口が減る

というものでした。

そのときは、相手の年齢が高かったこともあって、仕方がないのかなと思うようにしましたが、最近でも、

  • 子育ては、自分を育てると書いて「育自」なのよ
  • 子供のいない人にはわからないよね

と言われたことがあります。

正直、こういうことを書き出すとキリがないのですが、

  • 人は未経験のことは理解できない

ということが、根底にあるのだと思っています。

そして、子無しの悲しい点は、

  • 実の親であっても子無しの娘や息子を理解できない

ということです。

だって、親である時点で子供がいるわけですから、子供のいない娘や息子の気持ちを理解しろと言っても、無理があります。

となると、自然に、子無し夫婦は、お互いを労るようになり、一番の理解者との時間を大切にするようになるのです。

ですから、わが家は、

  • 子無しであることがかすがい

になっている部分は、かなり大きくあると思っています。

 かすがいがいらないようにする

子無しであることがかすがいだとは言っても、

  • グチグチ言うだけで前向きになろうとしない妻や夫

というのは、相手にとって面倒なだけだと思うので、メリハリはつけないといけないと思っています。

そこで、結婚して何年目にはじめたのか忘れてしまいましたが、

  • 結婚記念日に直してほしいことを聞く

ということを続けています。

私はすぐに思ったことを言うタイプなのに対して、夫は考えて考えて考えぬいてから言うタイプ。

だから、

  • これは直して欲しいな

と夫が私に思っていたとしても、たぶん、言わないのですよね。

なので、いつからか、結婚記念日に夫からの希望を聞くようになりました。

ただし、1年に一つだけです(笑)

 お互いの気持ちをよく理解する

もう一つ、これは今年からですが、

  • お正月にお互いの良いと思う点と悪いと思う点を書く

ということを始めました。

これは、割りと古くからある、自分を知る、あるいは相手を知るためにある方法です。

わが家では、時間を決めて、お互いの良い点と悪い点を、思いつくだけ書き出すということをしました。

結婚記念日に直して欲しいことを言い合うのとは違って、思わぬ発見があります。

あと、紙に書くので、保管することができます。

毎年の結果をファイルしておいて、おじいちゃんとおばあちゃんになったとき、その紙を眺めながら、

  • 若かったね~

と楽しむこともできそうです。

さいごに

夫婦仲が悪くなっても、子供がかすがいになってくれるというのはありがたいことです。

でも、子供がいないからといって、夫婦のかすがいがないかというと、そんなこともありません。

子供がいないことで、夫婦の結束は固くなりますし、お互いを思いやることもできます。

それに、そもそも、かすがいが必要な状況とは、夫婦の仲が悪いということです。

であれば、夫婦仲が良い状態にキープしておけば、何も問題はありません。

夫婦が仲良くあるために、これからも、努力をしていこうと思っています。

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク