専業主婦が毎日の献立を栄養満点で楽するには

毎日の献立、悩ましいですね。

専業主婦だと、余程の理由がないと、さぼるわけにはいきません。

そこで今回は、楽に献立を立てる方法を書こうと思います。

栄養バランスを知る

まず、何はさておき栄養バランスを考えます。

栄養バランスの良い食事を理解するのは、農林水産省が出している、

が一番わかりやすいと思います。

とにかく、バランス良く1日3食です。

朝食で栄養満点を目指す

まず、朝食は栄養バッチリでも簡単を目指します。

でも、献立は毎日ほぼ同じで、

  • スムージー(果物&野菜)
  • ご飯またはパン+卵+その他おかず

です。

スムージーの材料は

  • ケール(青汁)
  • セロリ
  • 人参
  • りんご
  • レモン

で、

  • いちご
  • ブルーベリー
  • キウイ
  • ブラックベリー
  • ラズベリー
  • オレンジ

をローテーションで追加します。

このジュースは毎朝スロージューサーで作ります。

ベリー類が多いのは、毎日ベリー類を食べている人は更年期の症状が出にくいと読んだからです。

あとは、ご飯またはパン。

それに卵。

さらに、何かおかずを追加します。

この朝食にすると、1日の中で足りないものは、

  • 乳製品
  • きのこ類
  • 海藻類

のみ!

これで、昼食と夕食の献立がぐっと楽になります♪

ランチは乳製品とあとは自由

ランチの基本は

  • 乳製品を取り入れる

こと。

私は牛乳を飲んでいますが、チーズをつまんでもヨーグルトを食べてもいいと思います。

あとは、食事バランスガイドの基本通り、

  1. 炭水化物
  2. プロテイン
  3. 野菜

を崩さず、でも、好きなものを食べます。

夕食はきのこ類と海藻類を使ってあとは自由

あと、夕食に必要な食材は、

  • きのこ類
  • 海藻類

です。

この2つを食べれば、1日の栄養バランスはほぼ完璧です。

なので、あとは好きなように作りますが、基本は

  • ご飯と一汁三菜

です。

私はこの一汁三菜のために使う道具を決めています。

  • 20cm前後のテフロンの小鍋2個
  • 30cmくらいのフライパン1個

20cm前後の小鍋は、

  • 1つを味噌汁
  • もう1つをおかず1品

に使います。

30cmくらいのフライパンは、

  • 2品目のおかず

に使います。

あとは、

  • 火を使わないサラダや和え物で1品

を作ります。

そして、味噌汁には

  • わかめ

を必ず入れます。

レシピは

こんな感じで生活してると、毎日、

  • 考える食事の献立は夕食のみ

になるのです。

夕食のメインのおかずは、

から、残りの2品のおかずは、

  • クックパッド

から探します。

わが家の場合、きょうの料理から1品を選ぶだけで、食事への満足度はぐっと上がます。

は新しいレシピが入ってくるので、便利です。

ぜひ、一度お試しを!