夫婦で健康管理

スポンサーリンク

フィットネスリストバンドをポチりました

12月はあちこちセールで、街はどこも賑やかですね!

普段、ほとんどと言っていいほど買い物をしない私ですが、この時期だけは、色々と買ってしまいます。

先週末もポチっとしてしまったものが1つ。

それは、fitbit Charge 2です。

20161206_114042-400x400

子なし専業主婦な上に、家で黙々と作業する趣味(編み物)が好きなので、何も考えずに生活していると、ほとんど運動しないことになります。

そのため、フィットネスリストバンドはだいぶ前から欲しかったのですが、まだ発展途上のような気がしていたのです。

そんなとき、週末、久しぶりに電気屋さんへ行ったら、品揃えも機能も増えていてびっくり。

運良く、説明員のお姉さんがいて、実際に使い方を聞く事もできて、これだったら大丈夫かも?と思えたのでした。

そして、自宅へ戻って、色んな製品のレビューを読んで、ポチッ!としたのです。

それが、日曜日のことで、月曜日の昨日、物が届きました。

フィットネスリストバンドの機能がすごすぎる

ごにょごにょ設定をいじって、早速使っていますが、すんごい高機能!

腕につけているだけで、

  • 24時間、体の状態を監視

してくれてます。

  • 睡眠時間はもちろん、睡眠の質までチェック

してくれているんですよー。

世の中、本当に便利になりましたね(笑)

写真は、犬と散歩へ行ったあとの状態です。

歩き始めると勝手にデータを取って、消費カロリーや、心拍数から有酸素運動の質も出てきます。

ちなみに、今日の散歩は、

  • 3455歩
  • 216カロリー燃焼
  • 27分活動

でした。

その他、

  • 平均心拍数
  • 心拍数ゾーン(ピーク、有酸素、脂肪燃焼のいずれか)の時間
  • 1分あたりの消費カロリー

なんてものもでてきます。

これらのデータは、スマフォやパソコンと連動してくれます。

あとは、ダイエットの機能も充実してますよー。

毎日何を食べたのか、

  • 食べたものリストを入力

できます。

そこから、

  • 1日の摂取カロリー

もわかります。

1日の消費カロリーは勝手に計算されているので、

  • カロリーオーバーかどうか

の目安になります。

夫婦二人暮らしにオススメ

フィットネスリストバンドのfitbit charge 2の機能、まだまだありますが、届いてまだ1日しかたっていないので、今のところわかっていることだけを紹介しました。

でも、もう1つ気になる機能がありまして、それは

  • 友達を追加できる

ようなのです。

表示されている内容をそのまま書くと、

  1. 達成した内容や自己ベスト記録を共有。
  2. 友達の活動量をランキングで比較。
  3. 友達と励まし合って体重や運動の目標を達成しましょう!

と書かれています。

そこで、夫の分のfitbit charge 2もポチっとしました!

サイズの大きいタイプは、在庫の関係で届くのが来週になりそうです。

夫のものが届いたら、夫と一緒に仲良く使いたいと思います♪

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. どんぐり より:

    fitbit charge 2よさそうですね!私は、TomTom runner 2 cardioというのを使っています。ジョギングした記録を残したくて買ったんですが、その時は、ガーミン、エプソン、TomTomで迷っていて、機能と価格を考慮した結果、TomTomを選びました。あー、fitbitをその時に知っていれば、fitbitを買っていたかもしれません。フランスの通販サイトでも、fitbit charge 2 、高評価を得ていました。
    ほんとにこういうのがあれば、体を動かすモチベーションが上がりますよね。私はTomTomを買う前より、買ったあとのほうが、断然体を動かすのが楽しくなりました。最初は私用に買ってみたんですが、あまりにもよかったので、すぐに夫用のも買いました。ラムレーズンさんのところと同じですね。^^

  2. ラムレーズン より:

    どんぐりさん、こんにちは。

    どんぐりさん、すでにご夫婦でお持ちなのですね!私は、夫の分が早く届かないかなーと、首を長くして待っているところです(笑)TomTom見てみました。デザインがおされですねー。それに、ランナーとかゴルファーとか特化されているので、データも正確になりでそうです。ふむふむ。私はガーミンとフィットビットで悩んで、フィットビットの方が評価が良かったので、フィットビットにしました。どんぐりさんのおっしゃるように、体を動かすのが楽しくなってきています。これは、すごいモチベーションですね!