友達に話すことがない(^_^;)

ブログを通じて友活をしていることは、以前から何度か書いてきました。

多くはありませんが、連絡をいただいた方と直接お会いし、色々と話しをしてきました。

そんな経験でわかったことが1つ。

それは、私って話すネタがない人なんだなーということ(^_^;)

どういうことかというと、人に話すようなことが起こらないんです!

夫婦二人暮らしなので、ほぼ毎日、同じことの繰り返し。

あと、専業主婦をしているので、人との関わりが少ない。

それでも気になることや不安に思っていることはあるんですが、解決するための方法をリストアップしてどんどん試していくので、悩んでいる時間そのものがすごく短いんです。

それでもたまーに話したいことがあれば、毎朝夫と散歩しているときに話せばスッキリ。

なので、ぼやきのようなものもありません。

他には、過去にあったことを話すというのもありですが、自分の過去が人にとって面白いかを考えたとき、たぶん、面白くないだろうなーと。

私自身は、決して、親子の関係が良いとは言えない状況の中で育ってきたので、そんな話しをすると大抵引かれます。

社会人になってからの仕事の話も、コンピュータ関連のオタクなネタばかりなので、はばかられ。

そして結婚してからは、ずーっと夫と二人暮らしなので、先に書いたように、話したいと思うようなことが湧いてこない。

なので最近は開き直って、人と会うと、ずーっと人の話しを聞いていたんです。

すると、私は、人の話しを聞くことがまったく苦痛でない人なんだと気づいたんです。

それに加えて、女性は、人の話しを聞くよりも、話しをしたい人の方が多いですよね?

たまーに、人によっては「自分のこと何も話さない、秘密主義な人ねー」と思う人もいるみたいですが、質問されたときは、包み隠さず話していれば、それは誤解だと理解してもらえるみたいです。

あと、会ってすぐのときは、「話すのが下手なのであまり喋りませんが、質問してもらえば何でも話します」ということを伝えたりして、すれ違いがないように心がけてます。

こんな感じで、人と会った時、無理せず自分にできることだけに集中するようになったら、人と会うのがすごく楽になりました。

仕事ではよく適材適所なんて言いますが、人間関係の中でも適材適所はあるんだなーと思いはじめたところです。


ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク