クローゼットは1週間、1年、そして1万円が目安

突然、10ドルoffのクーポンが届き、靴を買いました。

その時のブログ記事はこちら。

その後、靴が届きまして、履いてみたら、これがなかなかいい感じ(´∀`*)

底はゴムでクッションが効いています。

なので、歩くのが楽なタイプ。

でも、なんで今まで、こんなベーシックな靴を持ってなかったのかしら(・・?

黒い靴なんて、使えるシーンたくさんあるのに。

たぶん、40代は似合い洋服が見つからず路頭に迷っていたので、靴まで頭が回らなかったのかも(^_^;)

でも、クローゼットは3色でいいを読んでから、だいぶ整理されてきたような気がします。

最近は、

  1. クローゼットの断捨離
  2. 足りない物をリストアップする
  3. ネットで調査する
  4. 買い物に行く

のような流れでうまくいっているかなー。

クローゼットの断捨離は

  • 1年使わなかった物

を対象にしています。

具体的には、1年使わなかった物を倉庫へ移動します。

そして、倉庫へ移動してから、さらに1年間使わなかったものを処分しています。

1年着なかった洋服を翌年着るというのは、99%くらいの確率でないと思うのですが、後悔しないように1年間寝かせておきます。

次に、クローゼットを眺めつつ足りないものをリストアップ。

1アイテムにつき、最大で7個までを目安にしています。

風邪ひいたり、旅行したり、忙しかったりという時、最悪

  • 週に1回洗濯すれば大丈夫

と思ったら、気が楽なんです。

なので、下着と寝間着は7日分という感じです。

お出かけ用のアイテムも、1アイテム、最大で7個まで。

7個以上あると、その中から一番着心地の良い楽な物を選んでしまうので、使わないものがでてくるんです。

不思議なことに(笑)

あと、一番頻繁に会う友達は、週に1回なので、1週間分の洋服があると、7回分ですから、2ヶ月に1回くらい、同じ服を着ることになる計算です。

まぁ、それくらいあれば十分ですよね。

ただ、7日分揃えるなんて、クローゼットの容量が大きくなと無理ですよね。

うちのクローゼットは夫婦で5畳分くらいあると思います。

だから、東京に住んでいたら、絶対に無理だと思います。

たぶん、5日分とかにしているかな。

あとは、リストアップしたものをしっかり頭の中に入れて、機会があれば買ってます。

たまに、洋服が捨てられないという話しをききますが、私の場合、そもそも高価な洋服を買わないので、洋服を処分することに抵抗がないんですねー(^_^;)

ちなみに、それぞれのアイテムのお値段は

  • 最高で1万円(100ドルくらい)

にしています。

平均すると5000円くらいかなぁ。

冬の大物は1万円を超えることもありますが、そういうものは2、3年に1回くらい。

たまに1万円以上の物が欲しいときは、夫にプレゼントしてもらってます(≧▽≦)

洋服を買うお店もすごーく少なくなってきました。

ベーシックなものはユニクロで、それ以外は、ZARAとH&M。

バックはほぼFOSSIL(フォッシル)です。

かれこれ10年以上買い続けているんですが、とにかく丈夫で長持ち。

なんと、今まで買ったバッグ、一つも壊れてないんですよー。

それに、年末になると必ず40%オフになるんです。

最高で45%オフもあったような。

日本はどうかわからないけれど、でも、買うならセールを狙わないとですね。

あと、ここ数年は、レザーのバッグはクロスボディバッグのみにしています。

大きな荷物を入れるときは、軽いので、布製のバッグを別に持つことが多いです。

さいごに、靴だけはあちこちで買ってます。

でも、ここ3年くらい、ネットでしか買わないです。

理由は、ネットの方が品揃えが多いから。

あと、これは驚かれることが多いんですが、買い物は年に2~3回くらいしか行きません(^_^;)

買い物って、行く回数が増えるほど欲を刺激されて、いらないものを買ってしまうんです。

それに、買い物より楽しい時間の過ごし方は他にいくらでもあるので、買い物は後回しになってしまうんです。

だから、買い物が好きですぐにお金を使ってしまう人は、買い物より楽しいことをたくさん見つけたらいいんじゃないかなーと思います。

なんか、とりとめの無い内容になってしまいましたが、こんな感じの整理術で、いまのところ順調です。

まだ今後しばらくは、ベーシックなものを揃えることに集中して、問題なければ、このままの方法で50代を乗り切りたいと思ってます!

50歳の誕生日プレゼントに夫からもらったのはこの2つ。

今後、自分で買うならこんなの欲しい(≧▽≦)


ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク