似合う洋服が見つからないとき

正月休みが明けると同時に

出張に出た夫が帰宅。

これでギックリ腰を恐れず

あれこれ作業ができます(^^)

ところで、

似合う洋服が減ったなーと

感じはじめたのは30代後半。

そこからあちこち迷子になりつつ

50代を目の前になんとか

落ち着いた気がします。

40代のうちに整える洋服のこと

でも迷子になっていたのは

洋服だけではなかったんです。

実は、

口紅も迷子になってました(T_T)

買ってはみたものの

なんか違うなーと。

それが何度も何度も

繰り返されるので、

まともな口紅を買うことが

できなくなりました(´・ω・`)

そして今回、

夫の出張でお願いしたのが

口紅のパレット。

地味めでとお願いして

買ってきてくれたのがこちら。

ランコムのリップパレットです。

写真だと色鮮やかに見える

かもしれませんが、

全体的に暗めのトーン。

もう1つあります。

こちらは

ディオールのリップパレット。

ベージュ系です。

どちらも、すごくいいです!

で、

このパレットを使ってみて思ったのは

似合う洋服が減ってきたら

同時に口紅の色も変えるべき

だったなーと。

似合う洋服が見つかっても

口紅の色がそのままだと

ちぐはぐに見えてしまうんです。

あと、アラフィフになると

その日の体調によって

肌の色に変化が出ることがあります。

貧血気味だと青白くなってしまうし

顔にほてりがあると赤くなって

しまったり。

そんなあれこれに対応するには

その時々で色を調整できる

パレットがよかったんですよね。

なんでもっと早く

パレットを使うということを

思いつかなかったんだろう_| ̄|○

そんなわけで、

洋服選びに迷いつつも

似合う洋服が見つかったら

その洋服に合う口紅も

ゲットするべし!

パレットだと、

その都度色を調整できるので

便利ですよー。


ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーリンク
スポンサーリンク