私版、低糖質な食事

週末になり、みなさんゆっくり

されているのでしょうかー。

私は今日注文した毛糸が届くので

週末はがっつり編み物の予定です。

さてさて、低糖質な食事をはじめて

1年以上が経過。

ケーキやお菓子などの甘いもの

そしてパンと麺類もほとんど

食べずの生活です(´ε`;)

ゆいいつ糖質の高いもので

食べているのは、白米と玄米。

今朝は、

  • 白米、明太子、のり、なます
    とまと、味噌汁、プロテイン20g

という朝食をいただきました。

いつも気をつけているのは、

白米を食べたときはお酢を食べる。

あと、食後に家事をすることで

血糖値が上がらないようにしてます。

この朝食で、

食後30分の血糖値は107。

食後1時間の血糖値は117。

白米を食べてこの値であれば

全然問題ないでしょう。

あと、低糖質な食事をする前は

低血糖の症状がありました。

夕方に冷や汗っぽい感じのものが

出て、その後、体に力が入らなく

なるのです。

当時の血糖値は、甘いものなしで

食後1時間で150くらいまで上がり、

食後2時間で70まで下がってました。

甘いものを食べずにこの値ですから、

甘いものを食べたときは

どうなっていたのか

考えただけで恐ろしい(-_-)

今は、低血糖の症状はありません。

でも、お正月前に美味しそうな

ウェハースが売られてて、

思わず買ってしまい、こっそり

毎日食べていたら、1週間くらいで

低血糖の症状がでました_| ̄|○

もう、甘いものは食べられない体に

なってしまったんだと思うと

ちと寂しい(´・ω・`)

でも、今まで散々甘いものを

食べてきた自覚があるので

これからの人生は、甘くなくて

美味しいものを食べることで

楽しんでいく予定(^_^)v

ところで、

世界一シンプルで科学的に証明された究極の食事

では、オリーブオイルを多用した

地中海料理がおすすめされています。

そして、果物にも、2型糖尿病に

なりやすいものとなりにくいもの

があるというのです。

なりやすいのはカンタロープメロン。

なりにくいのは、ブルーベリー、

ブドウとレーズンなどなど。

低糖質な食事というと果物抜きな

イメージがありますが、

私はこの本を信じて果物を

食べるようになりました。

今のところ、ぶどうはほぼ毎日

食べていますが、まったく問題なし。

低血糖の症状も出ていません。

健康法は巷で色々紹介されていますが

人にはそれぞれ体質がありますから

どれが自分にあっているのか

試してみないとわかりません。

今後も試行錯誤しなら

衣食住の食を整えていくつもりです。


ポチッと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク