カーペットクリーニング開始

1年に1回の大掃除。

1年分の汚れを取ろうとするからか、毎年大変。

なので、年末の大掃除から半年経過した今、大掃除が楽になりそうなことをしておくのも良いかなぁと思い、今日はカーペットのクリーニングをしました。

こちら、カーペット専用の掃除機です。

埃を吸い込むタイプの掃除機ではなく、お水を使ってカーペットをクリーニングするタイプ。

まず、本体の上のタンクにお湯と洗剤を入れます。

スイッチを入れます。

前に動かすと、タンクのお湯と洗剤が下から出て、掃除機の下についているブラシが回ってカーペットをブラッシングします。

後ろに動かすと、カーペットに残っているお湯を吸い込み、下のタンクへ吐き出します。

なんか難しそうに聞こえるかもしれませんが、普通に掃除機をかけるのと同じ要領で、前後に動かすだけです。

それでも、カーペットはすごく綺麗になるんですよ~。

このカーペットクリーニング、業者さんにお願いすると軽く数百ドル取られます。

でも、このカーペットクリーナーは100ドルちょっとなので、1回でもとが取れるのです\(^o^)/

ただし、掃除機本体は大きくて重いし、音もすごいですが(^_^;)

(私は肩が強いので平気ですが、華奢な日本人の女性だと、重すぎて動かすの無理かもしれません。)

で、今日はマスターベッドルーム(夫婦の寝室)をクリーニングしました。

今、扇風機と除湿機で乾燥中です。

あと、私の趣味の部屋と夫の仕事部屋をクリーニングする予定です。

今週はカーペットクリーニングの週になりそうでーす。

スポンサーリンク
スポンサーリンク