夫婦二人暮らしのおうちご飯 きりたんぽなし鍋

今日は半年に1回の、歯のクリーニングの日でした。

実は、ここひと月ほど知覚過敏になっている歯がありまして、冷たいものを食べると飛び上がるほど痛かったのです。

てっきり、虫歯ができたと思って落ち込んでいたら、今日、「なんともないですよ!」と言われました。

一発逆転ホームラン打ったくらい嬉しかったです\(^o^)/

何歳になっても美味しいものを食べたいので、今後も歯は大切にしたいと思います。

スポンサーリンク

きりたんぽなし鍋?!

美味しいものといえば、毎週金曜日の恒例となっているお鍋ですが、先週は、

  • きりたんぽなし鍋

でした!

  • なんのこっちゃ?!

ですが、これには色々訳があるのです。

当初、目指していたのは、

です。

こちらを参考にして、きりたんぽから手作りしようと思っていたのです。

ちなみに、私が住んでいる場所では、和食材はそこそこ手に入りますが、さすがにきりたんぽまでは手に入らずなので、きりたんぽ鍋が食べたければ、自分で作るしかありません。

ところが、当日になって、わが子のように可愛がっている犬の調子が悪くなり、急遽病院へ連れていきました。

結局、なんともなかったのでよかったのですが、金曜日だったからか、病院がすっごい混んでいたのです。

思ったよりも大幅に時間がかかり、寒かったし、お腹も空いてしまって、

  • 鶏ガラで出汁を取って
  • 野菜を切って

というところまで準備したら、電池切れ。

きりたんぽを作るところまでパワーが残りませんでした(TT)

そして、きりたんぽなしでもきっと美味しいよね?と、夫の寂しそうな顔を無視して、きりたんぽ「なし」鍋になったのでした(^_^;)

ただ、リンクのきりたんぽ鍋は本格的で、味付けはほんの少しのお醤油とメインは塩。

たぶん、秋田の美味しいお米で作られたきりたんぽに、比内鶏のガラで出汁を取っているので、シンプルな味付けでも充分なのだと思います。

でも、私が作ったのはきりたんぽなしな上に、アメリカで売られている普通の鶏ガラです。

そこで、

を参考に、一般的な醤油ベースの味付けに変更して、いただきました。

きりたんぽ鍋は、鶏ガラスープと和出汁のミックスなので、いつも日本へ帰ったときに大人買いして帰る、

も投入。

きりたんぽなしでしたが、鶏ガラスープはちゃんと作ったからか、すごく美味しかったです。

日本にお住まいの方は、きりたんぽ鍋セットがたくさんあるようですので、それを利用すれば、簡単おうちご飯になると思われます。

今週末のメニューはきりたんぽ鍋に決まりですね♪

スポンサーリンク