幸せのもと

先月、橘玲さんの

という本を読み、幸せについて考え中😆

橘玲さん的、幸せになるための3つの資本として紹介されているのが

  • 金融資産=自由
  • 人的資本=自己実現
  • 社会資本=共同体・絆

で、このうち最低1つ、万が一のときを考えて2つ充たしていれば、充分幸せになれるのでは?という内容です。

これらの内容を自分に当てはめて考えると、

  • 金融資産=現在、節約&投資で頑張っている最中
  • 人的資本=年齢関係なくできる在宅ワークを探しているところ
  • 社会資本=夫と犬、そして少ないけれどの趣味つながりの友達

ちなみに5年前は、

  • 金融資産=住宅ローンの残債あり
  • 人的資本=何もなし
  • 社会資本=夫と犬のみ

5年前は、どうしたら幸せになれるかなんて、考える余裕もありませんでした💦

それと比べると今は、資本が増えているし、そのせいか、幸せを感じることが増えてます。

幸せって漠然としたもののような気がしていたけれど。

3つの資本を柱として考えると、とてもわかりやすいですね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク