仮想通貨売っちゃいました

少し前、

という記事を書きました。

タイトルの通り、昨年12月に仮想通貨を買ったことを書いたのですが、その後、日本のコインチェックは大変なことになっていますね💧

仮想通貨を買うことは、投資ではなくギャンブルだと私は思っていましたが、こんなにもあっさりと大金が動かされてしまうなんて、とても残念なことです。

ちなみにですが、私はコインチェックの件が公になる前、持っていた仮想通貨はすべて売り、現金化しました。

というのも、私が利用している仮想通貨の取引所でもトラブルが出て取り引きが止まっていました。

そして、「トラブルの原因がわからない・・・」と書かれていました。

何か理由があって取り引きを停止しているのならまだしも、トラブルの原因わからずのまま放置。

これは何か良くないことが起きていると思い、速攻で売り、現金化したというわけです。

ところで、仮想通貨の売買に利用されるシステムですが、特別新しいものではなく、さらに言えば、特別安全だとも言えません。

たまに、仮想通貨はブロックチェーンを使っているから安全だと書いている人がいますが、それは間違いです。

ブロックチェーンそのものは問題がないかもしれませんが、今回のコインチェックの問題でいうと、ブロックチェーンとはまったく違う場所、つまり取引所(今回の場合はコインチェック)でどのようにプログラムを作るかによって安全か危険かはわかれます。

いまだに、大規模なシステムで個人情報漏洩の事件が起こっていますが、それと同じレベルのセキュリティだと考えていいと思います。

つまり、セキュリティに力を入れいている会社は強固なシステムになっているでしょうし、そうでない会社は脆弱なシステムになっているはずです。

さらに、仮想通貨の法整備はまだまだこれからなので、システムにトラブルがあっても誰も保証してくれません。

つまり、取引所が何か起こった時に保証するという契約がなければ、仮想通貨を買うことはギャンブルでしかないということになります。

そんな風に思っていたので、仮想通貨を買ったことをこのブログに書いたとき、どこの取引所で、どの仮想通貨を買ったのかなどを書かなかったのです。

私のブログをみて買ってしまう人が出ないようにと思っていました。

そもそも、ギャンブルを人にすすめるなんてありえませんよね?

そんなわけで、美味しそうな儲け話は世の中たくさんありますが、何の知識もなく、楽して儲かるなんてことは、まず、ないんですよねー。

そして、投資するのであれば分散投資。

これが基本ですね!

いつもポチっとありがとうございますm(_ _)m
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク